August 05,2014

posted by PRIVILEGE_TYO

masterpiece -Throwback Project -【DJ MINOYAMA & DJ KENTA】…


経験、スキル、ミックスセンス…、全てのツナギに”理由”がある。
横浜が誇る2DJが”masterpiece”というパーティーを通じて、長期間に渡り熟成させてきた珠玉のコラボレーションミックスが遂に完成!
【DJ KENTA / 90’s Classics Side】を完全再現した【DJ MINOYAMA / Sampling Source Side】はまさに”聴ける辞書”!!
2014.08.05 resale!!

masterpiece -Throwback Project-
DJ MINOYAMA & DJ KENTA(ZZ PRODUCTION)
price:1,890yen

2枚組大作への伏線が張り巡らされているIntroから始まり、アーティストやプロデューサーによってゾーン分けされ、声ネタにドラムブレイクネタ繋ぎ、さらにはブレンドやクイックミックスなど玄人をも唸らす多彩なミックススキルにより構築された【DJ KENTA / 90’s Classics Side】に収録されたHip Hop ClassicsのSampling Sourceである「ネタ」を曲順、展開、そしてスクラッチなど細部に至るまで完全再現した【DJ MINOYAMA / Sampling Source Side】。

この2枚組からなる本作品では、ソウルフルな展開を魅せる”A TRIBE CALLED QUEST”、AHMAD JAMALのピアノフレーズからファンキーなJAZZネタにまで展開をみせる”COMMON SENSE”からワールドミュージック全開のサンプリング曲が並ぶ”BEATNUTS”。
そしてISAAC HAYESなど男の哀愁ソウルネタが染み入る”THE NOTORIOUS B.I.G.”を通過し、ループされたJAZZフュージョン名曲達に声ネタが絡む”BOOT CAMP CLICK”へ。
“GANGSTARR FOUNDATION”から”D.I.T.C.”への流れではDJ PREMIERなどHIP HOPを代表するプロデューサーのサンプリングセンスを楽しめると共にSampling Source Sideでは秀逸なJAZZ FUNKを聴く事が出来る。
終盤の”LARGE PROFESSOR”から”NAS”までのQUEENSゾーンでは大作を締めくくるにふさわしいメロウチューンまでをも収録。

約1年半もの期間を経て全てオリジナルのレコードのみで制作、そして2人にゆかりのあるNYの光景が散りばめられたジャケットデザイン、超極細部までこだわり抜いた2人の職人DJだからこそ成立した超大作2枚組ミックス!



前回購入できなかった皆様、気になっていた皆様は是非!!!

PRIVILEGE東京には近日中に入荷となります。

PRIVILEGE TOKYO 03-6804-6471
@PRIVILEGE_TYO

GO TO TOP