ABOVE MAGAZINE ISSUE01…

2014.4.15 / PRIVILEGE


ABOVE MAGAZINE is BASKETBALL CULTURE MAGAZINE.
above-mag.com

小学校でバスケに出会い、このスポーツの魅力に取り憑かれ、中学入学前にはバスケ部に入ることを決めていた僕は、当時のスラムダンクブームの影響もあり、真っ直ぐにどんどんバスケにハマっていった。

90年代、とにかく魅力的なモノがたくさん溢れていた時代。エアジョーダン、ドリームチーム、NBAブルズのスリーピート。そしてブラックカルチャーからヒップホップへと、アメリカのカルチャーに傾倒していくのは簡単な話だった。

高校生の時にストバスを知り、そのコミュニティに飛び込み、ストリートの自由なスタイルを体感してカルチャーショックを受ける事となる。とにかく毎日バスケをしていた。少ない情報を頼りにまずは格好から入った。とにかく格好いいスタイルが全てだった。

大学卒業後もその熱は冷めることなく、バスケで全てが繋がっていった。気づいた時、自分の周りには自然とバスケカルチャーが存在し、不思議と気の合う仲間が増えてきて、同じ思いの人間同士が引き寄せられていくようになった。

もっ とバスケカルチャーを広めるにはどうすればいいか?当時からずっと真剣に考えていた。その思いが共感を生み、バスケと僕を取り巻く環境は徐々に変化して いった。やがてストリートボールシーンが広まり、とうとう日本にもプロリーグができた。いつか日本でもバスケがメジャースポーツになる!と本気で信じてい た仲間がそこには存在していた。

6年後の2020年にオリンピックを迎えるここ東京で、雑誌をつくるというチャンスに恵まれた。

大好きなバスケットボールの魅力を伝えるために、日本のバスケットボールがより高く…そして、それをさらに超えるように。そんな思いをABOVEというタイトルに込めた。

バスケを愛する全ての人へ。

2014年4月5日

編集長 秋元凛太郎

The very first time I “found” basketball was when I was still in grade school. I immediately got immersed in the sport and went on to play on the junior high team. With the SLAM DUNK comic boom hitting kids and grownups everywhere in Japan, I got endlessly involved in basketball.

Then came the 90’s. An era with so many milestones—from Air Jordan, the Dream Team, Bulls’ three peat, to contemporary black culture and then on to hip hop. It was so easy to get swept away by great moments of the African-American culture.

In high school, I came in contact with streetball and dove right into its amazing community. By experiencing the free street style, I was deep in culture shock. There wasn’t a day that passed without playing a game or two. I didn’t know much then, but I was so amazed by its original style. Everything about it was just so cool.

After graduating from college, my enthusiasm never ceased and everything I thought or did eventually got linked to basketball. When I looked around, I was naturally surrounded by basketball culture everywhere, bonding with many great friends who also shared similar mindsets.

Ever since then, I have been seriously thinking about what to do to spread the basketball culture. My prayers integrated empathy within the community, and the environment surrounding the sport started to change. The streetball scene scaled up to form a professional league nationwide. All the players in the league were the ones who kept on believing—that basketball will grow to be a major sport in Japan one day.

I was greatly blessed with the opportunity to edit this magazine in Tokyo, the city to host the 2020 Olympic Games in six years. To convey the true attraction of this sport, I hope for the Japanese basketball scene to reach high above and beyond. And that prayer is the essence of how I came to name this magazine.

I dedicate this magazine to all of you who can’t stop loving basketball.

Rintaro Akimoto

購入はこちら
www.sun-a.com/magazine/

RECENT POSTS

Lafayette Spring/Summer 2019.

READ MORE

Lafayette Spring/Summer 2019.

2019.1.18 / PRIVILEGE NEW YORK

. Fucking awesomeよりビーニーが入荷 fucking awesomeらしい大胆なデザインのアイテムになります🌎 . Fucking awesome FA WORLD ENTERTAINMENT BEANIE ¥6,000(+TAX) .

READ MORE

. Fucking awesomeよりビーニーが入荷 fucking awesomeらしい大胆なデザインのアイテムになります🌎 . Fucking awesome FA WORLD ENTERTAINMENT BEANIE ¥6,000(+TAX) .

2019.1.17 / PRIVILEGE NIIGATA

毎年この時期はお気に入りのスニーカーの消耗に悩まれる方も多いかと思います🤔 そんな皆様に、当店はケアグッズに幅を効かせてますので是非に‍♂️ 履く前、履いた後のマメなケア大事ですよ🤫 .

READ MORE

毎年この時期はお気に入りのスニーカーの消耗に悩まれる方も多いかと思います🤔 そんな皆様に、当店はケアグッズに幅を効かせてますので是非に‍♂️ 履く前、履いた後のマメなケア大事ですよ🤫 .

2019.1.17 / PRIVILEGE NIIGATA

・【Lafayette × PABST BLUE RIBBON COLLECTION】・大変好評のため、サイズ欠け等多数ございます!・間もなく完売致しますのでお探しの方はお早めにどうぞ。・#privilege #privilege_tyo #lafayette #lafayette_nyc #lafayettecrew #pabstblueribbon #pabstblueribbonjapan

READ MORE

・ 【Lafayette × PABST BLUE RIBBON COLLECTION】 ・ 大変好評のため、サイズ欠け等多数ございます! ・ 間もなく完売致しますのでお探しの方はお早めにどうぞ。 ・

2019.1.17 / PRIVILEGE TOKYO

. 「PALACE」アメリカ人初のライダー ショーン・パワーズが手がけるアパレルブランド「Saints&Sinners」 スケーターの方はチェックしておきたいアイテムかと🛹 . S&S TEARS OF S&S TEE ¥6,500(+TAX) .

READ MORE

. 「PALACE」アメリカ人初のライダー ショーン・パワーズが手がけるアパレルブランド「Saints&Sinners」 スケーターの方はチェックしておきたいアイテムかと🛹 . S&S TEARS OF S&S TEE ¥6,500(+TAX) .

2019.1.17 / PRIVILEGE NIIGATA

️CHRONICLES KANTO️Supported by Lafayette.2019.02.17 SunSHONANDAI at CHACARAOPEN 13:00〜22:00.

READ MORE

CHRONICLES KANTO Supported by Lafayette . 2019.02.17 Sun SHONANDAI at CHACARA OPEN 13:00〜22:00 . "JUDGE" RYUZY(Let’s boogie) YOSHIO (S.A.S) SO (tempolary) Steez (The Floorriorz/Take Notice) YASS (零〜ZERO〜) . "BATTLE DJ" DJ OBA (G.P.D) DJ FKD (VIBEPAK) . 予選MC SUV (NAT) . トーナメントMC MASTER (9SARI GROUP) . OPEN SIDE優勝者は 3.29にクラブチッタにて行われる SOWL VILLAGEに関東代表として参戦決定!! +Lafayette豪華商品 . KIDS SIDE優勝者は 賞金10000円+Lafayette豪華商品 『地元をREPせよ️』 . ENTRY受付はコチラまで︎ dancebattle.cronicles.com . ❶OPEN SIDE (18歳以上) or KIDS SIDE (17歳以下) . ❷ダンサーネーム (レペゼンチームもあれば) ※どちらもカタカナの読み仮名付きで。 . ❸電話番号 . 上記3点をメールください。 返信があり次第エントリー完了となります。

2019.1.16 / PRIVILEGE NIIGATA

マレーシアHIPHOP界の大御所ラッパーJoe Flizzowご来店@flizzow ・PRIVILEGE  CORE LOGO PULLOVERをゲットして頂きました!・ワールドミュージックアワードなど数々の賞にノミネートされ、大ヒットとなった「Apa Khabar」は耳にした事がある方もいるのではないでしょうか?・アーティスト業だけでなく、理髪店やレコードレーベル経営などもこなすアーティスト。今後の動きも要チェックです!!・#joeflizzow #flizzow #kartelrecords #privilege #privilege_tyo #privilege_nyc #lafayette #lafayette_nyc #lafayettecrew

READ MORE

マレーシアHIPHOP界の大御所ラッパー Joe Flizzowご来店 ・ PRIVILEGE CORE LOGO PULLOVERをゲットして頂きました! ・ ワールドミュージックアワードなど数々の賞にノミネートされ、 大ヒットとなった「Apa Khabar」 は耳にした事がある方もいるのではないでしょうか? ・ アーティスト業だけでなく、 理髪店やレコードレーベル経営などもこなすアーティスト。 今後の動きも要チェックです!! ・

2019.1.15 / PRIVILEGE TOKYO

. x

READ MORE

. x "Lafayette x PABST BLUE RIBBON – CAPSULE COLLECTION” . LFT19SSSP002 Lafayette × PABST BLUE RIBBON – TIGER PULLOVER SWEAT SHIRT PRICE : 15,000yen . ヴィンテージのスカジャンに見られる2頭の虎が対になるデザインをフロントに刺繍した中肉裏起毛仕様のプルオーバースウェット。ヴィンテージ感を踏襲したデザインの虎がPabst Blue Ribbonのビール缶を力強く咥える様を高品質の刺繍で表現。背面にはPabst Blue RibbonのLOGOにLafayetteのLOGOを 落とし込んだコラボを象徴するデザインを大胆にプリント。 . Pabst Blue Ribbonは「Pabst Brewing Company」が販売するラガービール、1844年にウィスコンシン州ミルウォーキーで設立され現在はロサンゼルスに拠点を置いている。当初は「ベストセレクト」「Pabstセレクト」と呼ばれていたが、1882年〜1916年までボトルネックに青いリボンを巻いていた事に由来して現在は「Pabst Blue Ribbon」と呼ばれている。70~80年代には売り上げのピークを迎え、2015年にはアメリカの酒造協会が主催する「Great American Beer Festival」でPabst社が「その年最高の大型醸造会社」に認定されている。 . 2019年新年最初の目玉となるLafayette x PABST BLUE RIBBONカプセルコレクションは、 和柄の代名詞の一つでもある虎をモチーフにPABST/パブストビールをガシッと咥え込んだタイガーデザインを配したジャケット、パーカー、Tシャツ、CAP、小物を展開。近年多くのアーティストやミュージシャンと共に体感型のイベントを開催する等、未来を見据え、様々なカルチャーを打ち出しているPABST BLUE RIBBONとのコラボレーションは、 ストリートカルチャーの新たな展開を予感させるコレクションとなっている。 . ーーーーー PRIVILEGE SENDAI : 022-217-3407 ONLINE STORE : blackstore.jp ーーーーー

2019.1.14 / PRIVILEGE SENDAI

【FINAL SALE】本日よりFINAL  SALEの開催です。・SALE対象商品最大70%OFF︎一点物も多く、数に限りが出て来ていますので早めのお買い求めをお勧めします!是非この機会に遊びに来てくださいね!・

READ MORE

【FINAL SALE】 本日よりFINAL SALEの開催です。 ・ SALE対象商品最大70%OFF︎ 一点物も多く、数に限りが出て来ていますので早めのお買い求めをお勧めします! 是非この機会に遊びに来てくださいね! ・

2019.1.12 / PRIVILEGE NAGOYA

【FINAL SALE】本日よりFINAL  SALEの開催です。・SALE対象商品最大70%OFF︎一点物も多く、数に限りが出て来ていますので早めのお買い求めをお勧めします!是非この機会に遊びに来てくださいね!・

READ MORE

【FINAL SALE】 本日よりFINAL SALEの開催です。 ・ SALE対象商品最大70%OFF︎ 一点物も多く、数に限りが出て来ていますので早めのお買い求めをお勧めします! 是非この機会に遊びに来てくださいね! ・

2019.1.12 / PRIVILEGE NAGOYA

VIEW ALL BLOG